新しいTech-Clarity eBookでチェック

コラボレーションを改善することで製品の収益性がいかに向上するかをご確認ください

コラボレーションは製品開発のあらゆる部分に影響を及ぼします。コラボレーションなしでは製品の開発も市場投入もできません。組織内外の複数のグループや部門とチームとして活動するには、プロセス、データ、知識、アイデア、スケジュール、コミュニケーションなどをうまく調整する必要があります。今日の製品が複雑さを増していることも困難な課題です。

コラボレーションが十分でないと製品の高価格化、遅れ、エラー、コスト増加を招き、いずれも収益に悪い影響を与える要因となります。

Tech-ClarityのeBook『The Costs of Poor Engineering Collaboration(不十分なエンジニアリング コラボレーションが招くコスト)』では、こうした課題を検証し、現代的なイノベーション プラットフォームとコラボレーション ツールがどのように役立つのか解説しています。

  • エンジニアリング効率を引き上げる
  • エンジニアの非CADユーザーとのコラボレーション能力を高める
  • 設計部門と製造部門のシームレスな引き継ぎを可能にする
  • 解析担当者とのコミュニケーションを改善し、エンジニアが問題を早期に検出できるようにする
  • 顧客の声を取り込むことで、市場の不確実性に伴うリスクを緩和する

電子ブックをダウンロードする

Get Started