クラウド上のSOLIDWORKSデータの活用方法について学ぶ

MySolidWorksで利用可能なラーニングパス

SOLIDWORKSデータにどこからでもアクセスできるようにするための、次のステップに進む準備はできていますか?

MySolidWorksにログインし、クラウドでCADモデルを簡単に開く手順について確認しましょう。いつでもどこにいても、革新的な製品を短期間で市場に投入できるようにすることで、ビジネスの俊敏性を高めることができます。

以下の方法について学ぶことができます。

>>  SOLIDWORKSを3DEXPERIENCEプラットフォームに接続し、臨時のタスクを管理する。

>>  タスク、製品エクスプローラ、ブックマークを使ってチーム メンバーと共同作業を進め、プロジェクト文書およびSOLIDWORKSの設計をレビューしてリリースする。

>>  マークアップを使って既存の設計をレビューして注記を追加し、設計の変更を伝える。

>>  設計変更をレビューし、その変更の影響を検討し、SOLIDWORKSで新旧の設計のリビジョンを比較する。

>>  Project Plannerを使ってプロジェクトを計画、実行し、ステータスをリアルタイムで監視する。

クラウド上のSOLIDWORKSデータの活用方法について学ぶ

今すぐ開始

Get Started